• スタッフ 黒田

カンボクとリンドウ


久しぶりに花を飾ろうと花屋さんへ入ると、もうすっかり秋の花材が並んでいました。

そんな中から、今回はカンボクと白いリンドウ、スプレー菊を選びました。


赤い実を付けた枝がカンボク(肝木)。真丸い赤い実が房状にたくさんついています。実のない枝も面白い形だったので、それも生かてそのまま花瓶に入れて。


このリンドウは、純白でとても清楚な感じがします。カンボクの枝に自然に沿うように2本入れて、最後に赤いスプレー菊を少し添えました。


実のものがあると、ぐっと秋らしくなりますね。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

紅花